出会い大全集 出会い系でゲットした女の子にハメ撮り交渉!!天国地獄!!

オススメ出会い系スペース出会った女の子一覧


お久しぶりです。

正義の味方タフネスです!

最近ドイツで、アダルトの祭典がありまして、日本代表で実は私が行ってまいりました!現地では

OH!!タフネス!

I LOVE YOUタフネス!

FUCK MEタフネス!

という具合で、ジョン万次郎か、タフネス金澤かってかんじで、空港ではパニックになりかけましたね〜

いや〜すごかった

 

というわけで

今回はSMのサイト攻略してみました!どうぞ、みなさんその目で耳で、そしてなによりその下半身で試してくださいまし。ただしSMだからといってレイプはあきまへんで〜。というわけでドイツのアダルト博にはリアルでいきましたが、

ドイツ人とハメれなくて残念帰国した僕でした!

 

使ったサイト

セフレ専用裏出会いKISS
最新の裏出会い掲示板で今すぐセフレ探し!
アドレスや電話番号にダイレクトにアクセスできるからストレス一切無し!
お互いのプライバシーを守りながら安心、安全に出会えるから
今までの出会い系サイトとの違いを体感できる!

 

女の子スペック(満点☆5ツ)
  • 名前:もも
  • 年齢:23歳
  • 職業:お菓子のお店で働いているらしい
  • おっぱい:☆☆☆☆☆
  • ルックス:☆☆☆☆
  • スタイル:☆☆☆☆
  • 性格:真性ドMでした。
  • お尻:☆☆☆☆
  • 膣圧:☆☆☆☆☆
  • 出費
  • 食事代:3,000円
  • ホテル代10,000円
  • 合計13,000円
  • 出会った女の子一覧

    24、もも (23)    タフネスレポート第四弾!!

     

    ども!タフネスで〜〜〜〜〜〜〜っす

     

    寒いですね〜

     

    人恋しいですね〜〜〜!!

     

    もうすぐクリスマスですねぇ〜〜〜〜

     

    恋人のいない人にとっては、恐怖の日がやってまいりますね〜〜

     

     

     

     

    そんな、あなた!!!!!!

     

    今回は必見です!なかなかいいもの発見したので、このタフネスレポートを

     

    読んでくれてる、コアなタフネスファンクラブのみなさんにおもしろいレポートを!!!

     

     

     

     

    突然ですが、SMっていうとどんな印象がありますか?

     

    最近だと、にしおかす○こが女王様芸人とか、ケッコーS派だのM派だのSMがネタと

     

    して話しませんか?みなさん。

     

    改めて考えてみると、痛い?汚い?怖い? ロウソク・鞭・緊縛とかイメージあるじゃないですか!

     

    自分も昔は異常性欲者たちの集まり、のようなイメージをもっていたんですが、

     

    最近では、より快楽求めすぎて、すごく興味が沸いてきちゃったんです!

     

    通常のプレイに加え、目隠しをしてみる・動きに制限をつける。 言っちゃえばソフトSMかな!

     

    今まで以上の快楽を楽しめる方法だと思います!!

     

    まぁ、しかし、SMという趣味は、中々人にいえなかったりで 実際に行動にうつしづらく、

     

    うらやむ気持ちが強いという特性があるらしいです。 (某雑誌より)

     

    なーんか、そんなSMの世界に、やはり変態なぼくは、恋焦がれるものがありまして……。

     

     

     

    誰しもが実行しにく、その反面すごく欲求がたまる……。

     

    やってみたいという気持ちのみが加速する……。

     

     

     

    やっちゃいました。みつけちゃいました

     

     

    登録しているユーザーのほとんどがそういう人達ばかりでした。

     

    SM出会いコミュニティには、共有したい、なにがなんでも出会いたい、という

     

    ユーザーが集まっているんですね。そう…ここは変態国家ジパング。

     

    1億2千万人の変態どもが、遠く東の島国に暮らす国であります。

     

    そしてそのSMで出会えちゃうサイトそれが、『セフレ専用裏出会いKISS』です!

     

    リアル率はそんじょそこらのアダルト系出会いとは一線を画してました。

     

    (そもそもSMのプレイは出会わないことには始まりませんからね。)

     

    今回見つけたこのサイト、『セフレ専用裏出会いKISS』でさっそく一人ピックアップ 名前はももちゃん。

     

    名前のイニシャルからして、どMですね(笑)

     

     

     

    なんでも仕事の関係で時間が合わなくて出逢いが少ないんだとか。

     

    遊びたいけど趣向も普通じゃないので(笑)

     

    こんなサイトに入り浸っているんだって。

     

    メールの内容からしてかなりどMな女の子でした。

     

    「俺に会いたいんだろ?アァ!?!?M嬢なんだろ?」

     

    僕もメールで、かなりSっぷりをアピールしてみました(爆)

     

    M嬢はS男に惹かれるものです。 すぐに会うことになりました。メデタシメデタシ

     

    完全なる飼育の始まりです(笑)

     


     

    待ち合わせ場所には桃みたいにでかい胸の、ももちゃんがやってきました。

     

    正直、顔はそれほど僕のタイプではなかったのですが、M嬢という性格と胸の魅力で、

     

    もはや充分すぎました。

     

    「こんにちはーはじめまして。ももです」

     

    「ももちゃん、どうして待ち合わせ時間に遅れたの?」

     

    会ったとたんに、僕は桃ちゃんをいたぶることにしました(笑)

     

    何事もはじめが肝心です。

     

    「え、だって、ちょっとトイレに行ってたから…。」

     

    「時間守れないようじゃ、社会では通用しないよ。」(俺は初対面の人に何様ナンダ笑)

     

    「ご、ごめんなさい。」

     

    「もういいよ。分かったなら許してあげるよ!」

     

    そう言うと、ももちゃんはとても嬉しそうな顔になりました。

     

    これぞ、飴と鞭作戦です。 僕たちは近くのカフェに行くことにしました。

     

    「ももちゃんはいつからどMになったの?」

     

    「前の彼氏がそういうプレイが好きで、いやらしい格好とかいろいろされているうちにかなあ。

     

    最初は仕方なくやってたけど、だんだん楽しくなってきちゃって」

     

    僕は、すかさず………。


    「ももちゃん、俺のあそこちょっと触ってみてよ」

     

    店の中で、さらに昼間なのにもかかわらず、僕はアグレッシブな発言をしてみました。

     

    「え、何よ急に、駄目だよ、人が見てるから」

     

    「誰も見てないから。早く早く。」

     

    ももちゃんは恥ずかしそうにしながらも、僕のアソコをズボンの上から撫でてくれました。

     

    店員にばれないように気をつけながら。

     

    「じゃあしゃぶって」

     

    「え、無理に決まってるでしょ。こんなところで…」

     

    「ダメだよシャブんなきゃ!!」

     

    「無理だよお〜〜。。」

     

    「じゃあ、人が見てなければいいの?いいんでしょ?でしょ?」

     

    「うん、それなら…」

     

    ということで、僕たちはノリノリでホテルに行きました。 というか僕がノリノリでした。

     

    普通はこんなにとんとん拍子で行くことはないですが、

     

    M嬢はいつもよりガンガンに押して、レイプ寸前で大丈夫です(爆)

     

    ホテルに着くと、早速プレイ開始です。 でかい胸をもみほぐしました。

     

    これを、医療用語では、触診といいます、今回もたくさん診察しました笑

     

    「あん、ああん」

     

    さらに高速手まんで激しく攻めます。 いつもよりちょっと強めに攻めてみると、

     

    「いやあああああ、ああん」

     

    と、凄い声でよがっていました。

     

    「ももちゃん、気持ちいい?」

     

    「うん」

     

    「じゃあ俺も気持ちよくしてよ」

     

    そういうとフェラを始めました。


    途中から、タオルで目隠しをした状態で、フェラをさせました。

     

    フェラの途中で何度かあそこをわざと口から引っこ抜いて、

     

    ももちゃんを慌てさせたりしました(もはやSというよりも、頭おかしいですね。我ながら笑)

     

    次にタオルでももちゃんの手をベッドに縛って、逃げられないようにしました。

     

    「縛られると、興奮する…」

     

    ももちゃんがボソっと言いました。

     

    身動きが取れなくなったももちゃんを、手マンをしながら、全身を舐めまくりました。

     

    「いや、ああ、ダメ、ああああ」


    ももちゃんが痙攣し始めました。 グヂョグヂョになったあそこから、汁がたれてきましたが、

     

    僕は手加減せずに攻め続けました。心を鬼にして!!!!

     

    M嬢に対しては、攻めすぎるぐらいでちょうどいいと思います。

     

    「チンポ入れてくださいって、言ってよ」

     

    もう完璧にAVの世界ですね…。ってかタフネス…AV監督ですが何か?

     

    一度リアルの世界でやってみたかったんです(笑)

     

    「固くて大きいチンポを、卑しい私に入れてください」

     

    嫌がるかと思いきや、なぜかアドリブを利かしてくれました(笑)

     

    もうこういうのに慣れてるんですね。さすがどM!


    そのあとは身動きの取れないももちゃんを、激しく突きまくりました。

     

    人形のように葬り去りました笑

     

    「今日はいろいろ無理を言ってごめんね」

     

    エッチが終わったあと、僕はももちゃんに、今日のご無礼を謝罪いたしました

     

    僕は真性のSではないので、相手に傷ついて欲しくないのです。むしろただの変態なので。

     

    「えー、なんで謝るの。今日みたいなエッチ私大好きだよ」

     

    ああ、喜んでもらえたみたいで良かったです。はい。ももちゃんもド変態です。

     

    ああ、僕もSMプレイにはまってしまいそうです。。。(完)

     

    (今回の教訓、SMプレイは心でするもの!!!相手あり気かもしれませんが…) byタフネス

     

        


    SM系サイトを使って出会った女の子

     

     

     

    ……は、この子がはじめてでした。


    タフネフがハメちった女の子