出会い大全集 出会い系でゲットした女の子にハメ撮り交渉!!天国地獄!!

オススメ出会い系スペース出会った女の子一覧
使ったサイト


セフレ専用淫乱妻
淫乱な人妻たちは、もう旦那では満足していない!20代後半から40代後半の人妻さんが多く登録しているセフレサイトです。 毎日約130人の登録者と女性登録率は常に70%以上を保っています。 淫乱妻に会うのに時間がかかることもありませんので、是非登録をしてみては? 無料ポイントもついてくる!セキュリティーにより個人情報やメールのやり取りまでしっかりガード!

 

関連出会い大全集紹介サイト

yajirushiR35
yajirushi人妻無料解放区
yajirushiセフレ専用淫乱妻
yajirushiエッチな人妻

女の子スペック(満点☆5ツ)
  • 名前:さおり
  • 年齢:28歳
  • 職業:専業主婦のようであるが詳しいことは、隠しているようで、なんか聞けない…。
  • おっぱい:☆☆☆☆☆
  • ルックス:☆☆☆☆
  • スタイル:☆☆☆☆☆
  • 性格:☆☆☆☆☆
  • エロさ:☆☆☆☆☆
  • 美肌:☆☆☆☆
  • 膣圧:☆☆☆
  • 出費
  • カフェ代:2,000円
  • ホテル代18,000円
  • 合計20,000円
  • 出会った女の子一覧

    17、さおりちゃん (28)

    すぐにかわいい子と出会いたい人にお勧めなのが、今回利用したサイト『セフレ専用淫乱妻』だ。


    最近年上の女性に興味を覚え、いくつか試したサイトの中でスゴク女の子の食いつきがよく、

     

    素早く返信が来て簡単にアポが取れる素晴らしすぎるサイトだ。

     

    会うまでのメールのやり取りが苦手だという人も、ここなら大丈夫。

     

    女の子のほうから積極的にいろいろ質問してくれるから。


    さおりちゃんともこのサイトで出会った。感謝しています!


    何度かメールをしたあとで、「いつなら会える?」と向こうからメールで聞いてきてくれたので、

     

    あっさりアポ取り成功。簡単すぎて怖いくらい。

    待ち合わせ場所にはいつも早く着いてしまうオレ。

     

    彼女がくるまでの緊張感がたまらない。いろいろ今日のデートのイメージトレーニングをしてしまう。


    「どんな子がくるんだろう…。メールでは盛り上がったけど、話も盛り上がるかなあ…」

     

    ドキドキしながら待っていると、颯爽とさおりちゃんがやってきた。

     

    露出の多いセクシーな格好のお姉さん風な、さおりちゃんにオレは釘付けになった。(夏ってイイネッ!!)


    「こんにちは。わあ、イメージどおりだ。」


    いきなりハイテンションのさおりちゃんのおかげで、オレの緊張もほぐれてきた。


    「さおりちゃんは思っていたより何倍もかわいくてびっくりしたよ〜。」


    「またまたー。いろんな女の子にそう言っているんでしょ。」


    そんな風に言いながらもさおりちゃんは嬉しそう。

     

    「そのネックレスかわいいね。」


    と言いながらネックレスを見る振りをして胸の谷間を眺めてしまった。


    「あー、変なとこ見てるー。」


    とさおりちゃんがはしゃぐ。


    「そんなに谷間を強調されたら誰だって見るでしょ!」


    と反撃するオレ。そんな感じでオレたちは会ってすぐに仲良くなることができた。

     

    そのあと近くのカフェに移動して話をして、初めて会ったとは思えないほど盛り上がった。


    「最近アロマテラピーと岩盤浴にはまってるんだー。」


    と言って、さおりちゃんはアロマテラピーと岩盤浴の魅力について話してくれた。


    その他にも、学生の頃の話や、いつもどんなところで遊んでいるか、

     

    好きな音楽や映画や本の話、そして今までどういうエッチをてきたかのような下ネタなど話が弾んだ。


    カフェで他の客の男たちがさおりちゃんをチラチラ見ているのが分って、

     

    オレは周りの男から嫉妬されていた。


    話が盛り上がっていたときに、さおりちゃんが飲んでいたコーヒーを服にこぼしてしまった。


    「あー。やっちゃった。私っておっちょこちょいなんだよね」


    必死におしぼりで服を拭くさおりちゃんの姿はなんだかセクシーだ。


    「そのままじゃ染みになっちゃうよ。」

     

    「オレよく落ちる洗剤が置いてあるホテル知ってるから早くそこに行って洗おう。」


    とボケをかますと


    「なにそれー。」


    とさおりちゃんは笑ってくれた。


    「そのホテル最新式のカラオケの機械もあるんだよ。ハモリとか何パターンもできるらしいよ。」

     

    「まだ日本には何台かしかない機械らしいんだけど、

     

    ヨーロッパのユーロ圏では既にブームになってるみたい。絶対楽しいから行ってみようよ。」 


    と、適当な嘘をいいまくる。


    「なにそれー。絶対嘘だしー。」


    と笑っていたさおりちゃんだが、

     
    「うん、でもホテルでのんびりするのもいいかも。」


    と、ぼそっと言ったのをオレの地獄耳は聞き逃さなかった。


    「行こう!行こう!すぐホテル行こう。早く行かないと大変なことになるかも。」


    「きゃはは。大変なことってなんなのー?わけ分けわかーんない。」


    興奮して意味不明な発言をしてしまったが、とにかくホテルに行くことに成功。

     

    やはり女の子をホテルに誘うのは、ユーモアを交えてどうどうとやるのがいいみたいだ。

     

    ホテルに着くとさおりちゃんのテンションはさらに上がってきた。


    「広ーい!お酒も置いてあるね。飲もうよ。」


    乾杯して軽く飲んだあとで 


    「二人が出会った記念に写真を沢山撮りたいんだ。」


    とオレが頼むと、


    「いいよ、私写真撮られるの好きだし。」


    と言って、椅子に座っていろいろセクシーポーズを取ってくれた。


    「なんだが酔ってきたみたい。私お酒弱いんだ。」


    お酒が弱いのに自分から酒を飲んでくれたさおりちゃんにオレは猛烈に感動した。 

     

    少しずつ服を脱いでいくさおりちゃん。

     

    セクシーな下着を見てオレはごくんとつばを飲み込んだ。

     

    胸がやはりでかい…。

     

    スタイルも抜群だ。


    「おお、その表情いいね!もっと上目使いで!」

     

    いろいろ注文して、グラビア写真を撮っているカメラマンごっこをして楽しんだ。


    「私だけ脱ぐのは恥ずかしいよー」


    と言われてオレも途中から裸になりながら写真を撮り続ける。

     

    「あ、おもちゃがあるよ」


    とオレはローターを取り出した。


    「私ローター使ったことないけど面白そう!」


    とノリノリのさおりちゃん。早速ロータープレイを始めると、体をよじらせて感じている。


    「あ、ダメっ。気持ちいい」


    あえぎ声もセクシーだ。


    「あー、なんだか感じてきちゃった」 


    と言いながらさおりちゃんはよがりまくっていた。オレはローターでそのまま攻め続ける…。

     

    「オレも気持ちよくなりたいなあ、なりたいなあ」


    と母性本能をくすぐるようにかわいく言うと、


    「じゃあ舐めてあげる」


    と言って、いきなりフェラをしてくれた。


    「気持ちいい?」


    とオレのほうと見ながら聞いてくるさおりちゃん。


    「やばいぐらい気持ちいいよ。あっ。


    オレが気持ちよすぎで我慢できずにあえぎ声を出してしまうと


    「女の子みたいでかわいいー。」


    とさおりちゃんは楽しそう。

     

    オレもさおりちゃんも興奮してしまってそのまま激しくエッチをした。

     

    オレとさおりちゃんは同じタイミングでイッたから、どうやら体の相性もいいみたいだ。


    最後に一緒に仲良くシャワーを浴びて体を洗いっこした。


    「一緒にお風呂に入るのって楽しいね。今日はほんと楽しかった。また会いたいなー。」


    と別れ際にサオリちゃんが言ってくれたのは社交辞令ではなかった。


    その後も、月に2回ぐらいのペースでさおりちゃんとはデートをしていて、

     

    もちろん会うたびにエッチもする。


    こんな魅力的な出会いがあるなんて、やっぱり出会い系は素晴らしすぎる!!

     

    素晴らしすぎるっ!!

     

        
    使ったサイトの「セフレ専用淫乱妻」をのぞいて見る!
    セフレ専用淫乱妻
    使ったサイトの「セフレ専用淫乱妻」をのぞいて見る!
        
    メルマガ登録